男性のシミはなぜできる?男のシミの原因と対策の秘訣

シミに悩む男性向けに、シミの原因と対策方法を解説しています!

男性だって、30代・40代・50代になるとシミに悩む方は多くいます。

女性だけが治りづらいシミに悩んでいるのではありません。

そんな男のシミを防ぐ方法があったらいいな…と思いませんか?

かっこいい男を目指すため、辛いシミに悩まないために男のシミ対策方法を知りましょう!

男性も日焼け止めは必須!

男性の日焼け止めに対する意識は、ある会社が調査した結果によると女性に比べてものすごく低いということが言えるそうです。

具体数値であげると、女性は7割ほどが焼け止めクリームなどのUVカットアイテムを使用していますが、男性のUVカットアイテムの利用率はせいぜい3割程度だというデータが出ていました。

男性も女性も、紫外線がお肌のシミができる原因になるという点は大きく変わりません。

紫外線がシミの原因であるメラノサイトを活性化させ、メラニンを生成してしまうのです。

以下に図解します。

まず日差しによる紫外線を防ぐこということ当然のシミ予防です。

なのでシミを防ぐためUVカットアイテムの使用を意識する!ということは基本中の基本といえるでしょう。

男性はシミに対して無頓着

男性はシミに対して無頓着です。つまりシミに対しては原因の調査をする意識などが低いケースが多いです。

シミには実は種類があって、種類ごとにケア方法が異なるというのを知っている男性は少ないのではないでしょうか?

 

シミの種類に関しては、日光黒子と呼ばれるものが多いですが、もしかしたらそうではないタイプのシミに悩んでいたり、そばかすに悩んでいる方もいるかもしれません。

悩んでいるシミについて知るというもの一つの手でしょう。

ターンオーバーにも注意

男性の方でも、ターンオーバーという言葉はご存じの方は多いのではないでしょうか?

男性の肌は固いという特徴や、髭が濃いという特徴はありますがターンオーバーに関しては女性と多いく変わりません。

個人差はありますが、28日周期で生まれ変わりを通常は繰り返しています。

 

ただしこのターンオーバーは、生活習慣の乱れや加齢により短くなったり長くなったりします。

つまり簡単に乱れてしまう傾向が年齢を重ねるほど高くなります。

特に男性は女性より飲む機会も多いですし、生活習慣の乱れやストレスも発生しやすいでしょう。

喫煙率も男性のほうが高いので、男性はなおのこと注意すべきでしょう。

バリア機能の低下もシミの原因

ターンオーバーの機能だけではなく、肌の保湿力やバリア機能も基本的に低くなってしまいがちです。

肌のバリア機能が低くなると悪い菌の侵入を許し、またニキビなどの肌トラブルにもつながりやすくなってしまいます。

もちろん、シミに関しても例外では全然ありません。

刺激に対して抵抗する力が低下してしまうため、シミができやすくなってしまいます。

生活習慣を改善することは、バリア機能の回復にも効果的です。

男性もシミ対策を徹底しよう

このような原因からもわかる通りですが、男性もシミの対策は徹底すべきです。

  • UVアイテムの使用を徹底
  • ターンオーバーを整える(正常化させる)という意識をもつ
  • 生活習慣も整え、バリア機能も回復

上記の3つは守っていきましょう。

今できてしまったシミを薄くしたい!という方は、予防をしつつも美容液やクリームなどの使用も徹底しましょう。

シミ対策アイテムは種類はたくさんありますが、シミウスという美容ジェルがネットで話題となっています。

Wクリスタル製法+プラセンタ+豊富な美容成分により500万個以上売れているそうです!

気になる方はお試しもできるのでお勧めです。

 

▼シミウス公式

オススメ関連記事

  • この記事を書いた人

オトナの美肌ナビ管理人

オトナの美肌ナビ管理人です。 30代で子育て中。 肌トラブルに悩んだこともありコスメ好きです。 同じお悩みを抱えた方に役立つ情報を発信できたらいいと思います。

-シミ・そばかす・くすみ

Copyright© オトナの美肌ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.